DHA・EPAの効果

DHAが老眼・近視の視力回復によい理由

投稿日:

 

みなさんはDHAが老眼・近視の視力回復によいことをご存知でしたでしょうか?

DHAというと何か脳によい栄養素というイメージが一般に強いですが、実は、目にもよい栄養素なのです。

そこで、今回はDHAが老眼・近視の視力回復によい理由について詳しくみていきたいと思います。では、まず、最初に、DHAと目の深い関係からみていくことにしましょう。

 

DHAと目の深い関係とは?

目の網膜には、血液網膜関門と呼ばれるものがあって、網膜に必要な栄養素しか通しませんが、DHAは、この血液網膜関門を通れる、数少ない栄養素の一つになります。

そして、DHAは私達の目の網膜において次のような重要な働きを担っています。

  • DHAは網膜細胞の細胞膜の重要な原材料となり、実に、網膜に存在する脂肪の40~60%はDHAになります
  • DHAは、網膜細胞の細胞膜を柔らかくして、網膜細胞間の情報伝達をスムーズにし、網膜の機能を高めます

そして、実際、世界中でおこなわれた人や動物を使った実験でも、DHAと視力との間には深い関係があることが確認されています。

例えば、これは、アメリカでサルを使っておこなわれた実験ですが、サルを、DHAを含む飼料で飼育する群とDHAを含まない飼料で飼育する群の2つグルーブにわけ、2世代にわたって、飼育しました。

その結果、DHAを含む飼料で飼育されたサルの群の視力は、DHAを含まない飼料で飼育したサルの群の視力にくらべて、高くなることが確認されました。

このようにDHAと目の間には深い関係があることがよくおわかりいただけたかと思います。それでは、続けて、老眼と近視のそれぞれについて、DHAがそれらの視力回復によい理由について、詳しくお話していくことにしましょう。

 

DHAが老眼の視力回復によい理由

では、まず、DHAが老眼の視力回復によい理由からみていくことにしましょう。

老眼は、次のような原因によって、ピントが合いづらくなることにより、起こります。

  • 加齢により、水晶体が硬くなる
  • 加齢により、毛様体筋が衰える

私達の目のピントが合うのは、水晶体が、厚くなったり、薄くなったりすることによります。

しかし、加齢によって、この水晶体が、弾力性を失い、硬くなってしまうと、この水晶体の厚みの調節が上手くいかなくなってしまい、ピントが合いづらくなってしまうというわけです。

また、水晶体の厚みを調節しているのは、毛様体筋と呼ばれる水晶体の周りにある筋肉なのですが、加齢によって、この毛様体筋が、衰えてしまうことによっても、ピントが合いづらくなってしまいます。

このような原因でおこる老眼ですが、DHAは次のような働きで老眼による視力の低下を回復させることができます。

  • DHAは、網膜細胞の細胞膜を柔らかくして、網膜細胞間の情報伝達をスムーズにし、網膜の機能を高めます
  • DHAは、血液をサラサラにして、目まわりの血流を改善し、目全体の機能を高めます

 

DHAが近視の視力回復によい理由

では、続いて、DHAが近視の視力回復によい理由をみていきましょう。

まず、近視は主に次のような原因でおこります。

  • 遺伝的要因 アメリカでおこなわれた小学生を対象にした調査から、両親が近視だと、そうでない場合にくらべて、子供が近視になる確率があきらかに高くなることがわかっています
  • 環境的要因 これは説明の必要はないかもしれませんが、勉強・読書・スマホ・ゲーム等で近くを見続けいると近視になりやすくなります

ところで、最近、近視の原因について、興味深い学説が登場したのでご紹介したいと思います。それは調節ラグ説と呼ばれる学説です。

この考え方によると、私達の目は、ピントが合わないと、目の奥行(眼軸といいます)が伸びるように遺伝的にプログラムされています。

そして、私達の目は、遠くを見るときよりも、近くを見るときの方が、ピントが合いづらくなっています。したがって、近くばかりみていると、正常な場合とくらべて、眼軸が伸びてしまい、ピントが合いづらくなって、近視になってしまうというわけです。

そして、成長期に、近視の発症が多く、進行が早いのは、子供は、目のピント調節機能が未熟で、弱く、また、成長期にあって、眼軸も伸びやすいからなのです。

この調節ラグ説が、現在、近視の原因について、主流的な考え方になっています。

このように、遺伝的要因・環境的要因等さまざまな要因から、眼軸が伸びて、ピントが合いづらくなってしまうことが、近視の原因なのですが、DHAには次のような働きによってこの近視による視力の低下を回復させる働きがあります。

  • DHAは、網膜細胞の細胞膜を柔らかくして、網膜細胞間の情報伝達をスムーズにし、網膜の機能を高めます
  • DHAは、血液をサラサラにして、目まわりの血流を改善し、ピント調節機能を含めた目全体の機能を高めます

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、DHAが近視・老眼の視力回復によい理由について、詳しくお話してきました。老眼や近視に悩まれている方は、是非、基本は食事から改善をしていきましょう。

しかし、勉強・育児・家事・仕事等で忙しく、それが難しいような場合には、DHAの場合は、サプリでも、天然由来の成分が配合されています。

効果については食事から摂った場合とサプリからでも同じです。サプリを上手に活用して視力回復に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

DHA・EPAサプリ 総合ランキングはこちら

DHA・EPA含有量・コスパ・機能性・飲みやすさなどを総合的に分析。

サプリメントはどれを選べば良いのか、とても迷ってしまいます。そんな時は「総合ランキング」に中から、きっとあなたに合うサプリが見つかるはずです。

トータルバランスを考えたランキングはこれで決まり!

 

 

パパのオススメDHA・EPAサプリ

さくらの森「きなり」

管理人であるパパが購入して実践している「きなり」は、ほかのDHA・EPAサプリと違うところがいっぱい。自信をもってオススメできるDHA・EPAサプリメントです。

  • 3年連続モンドセレクション最高金賞受賞
  • 1日4粒でDHA・EPA500mgを高配合
  • 高吸収力・抗酸化力の「クリルオイル
  • 納豆のサラサラパワー「ナットウキナーゼ

パパ
健康診断で悪い数値がでたなら、マジメにおすすめ!

ママ
体調がよくなってきたもんね♪

パパ
ホント、快適w

おすすめの記事

1

とにかく、最高のバランス!とすべてを考えたDHA・EPAサプリが欲しいと思う人は、このランキングを参考にどうぞ。 購入金額からコストパフォーマンス、機能性や会社の信頼度などすべての項目を相対評価し、最 ...

2

今回で17回目の血圧測定になりますが、一応今回で最終回となります。 結果から言ってしまうと、血圧の測定を開始してから120日間経過した今、目標とする数値まで改善することができました。 高血圧の改善を考 ...

3

健康診断の結果が悪く、体質改善に取り組むために評判のよいDHA・EPAサプリメントの「きなり」を購入してみました。 健康診断で指摘された項目は「高血圧」「LDLコレステロール」「中性脂肪」の3点でした ...

4

みなさんはDHA・EPAという栄養素をご存知でしょうか? DHA・EPAは、マグロ、サンマ、サバ、イワシ等の青魚に豊富に含まれている油成分で、不飽和脂肪酸の仲間であるオメガ3系脂肪酸の一種です。 実は ...

-DHA・EPAの効果

Copyright© 40代パパ DHA・EPAサプリで健康になる , 2018 All Rights Reserved.